Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by テレマルシェ 須内 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遂に・・・

Posted by テレマルシェ 須内 on 06.2015 未分類 0 comments 0 trackback
今週の火曜日、8月4日、30歳代に別れを告げ、遂に40歳になりました(>-<)/

いやー、40歳かー。もう「若い」って感じでもないんだなー。とかしみじみと思うところもありましたが、ちょっとさらに大人になった気がします。4日はすごい猛暑で、外にいるだけで危険なくらいでしたが、うちの母ちゃん、暑い夏の日にお腹を痛めながら僕を産んでくれたんだなーと感謝の気持ちで溢れます。

40歳になって、何が変わるわけでもないんですが、テレマルシェでめでたく40歳を超えているのは、僕と初老ひーらーおー氏の2名となりました。とりあえず、テレマルシェの30歳代の若い諸君に、ドヤ顔を炸裂させてやりました。

あ、でもひーらーおー氏の事、数年前から初老って呼んでるから、40歳になった僕も初老という事か。
まあでもテレマルシェの30歳代の若い諸君はそれに気付いてないようなので、とりあえず初老はひーらーおー氏だけという事にしておきます。

火曜日でお盆も近く、仕事も忙しかったんですが、誕生日は夜8時くらいには帰宅。

かみさんが、僕の大好物を作って待っててくれて、ももちゃんが、ケーキにパパの絵を書いて待っててくれました。
みんなで乾杯をして、ももちゃんは、ハッピーバースデーの歌を、声が裏返る程の大きな声で歌ってくれました。
感動・・・(T0T)

とても嬉しい誕生日でした。また仕事頑張ろう!

そしてもう一つ、ももちゃんがパパの似顔絵をプレゼントしてくれました。
うーん、髪の毛くるくる。そのくるくる髪が髭にまで伸びて、そして目が特大。
ももちゃんには、パパがこう見えているに違いないです。
IMG_4450.jpg

40歳代も頑張ろう!!!

まさかの号泣・・・

Posted by テレマルシェ 須内 on 03.2015 未分類 0 comments 0 trackback
8月1日は、地元板橋区の「いたばし花火大会」。

昨年は行くのにも大渋滞で苦労し、行っても人だらけで娘も小さかったので、早々に撤退。
まだ娘も花火って分からなかったし。

今年は娘も3歳になり、「花火見る?」と聞くと、「花火見に行く!」とそれはそれは大喜びで、もう水曜日くらいからすごく楽しみにしてくれていたので、そんな予感がしていた僕は、7月頭の段階で実は有料席を予約してて万全の体制を整え、娘とかみさんに喜んでもらおうと準備していました!

19時から開始、17時に開場なので、17時過ぎに着くように時間を調整して出発し、現地から有料席まで30分くらい歩き、そして会場に向かっている途中に、ももちゃんが僕に抱っこしたまま爆睡という事態も発生し、到着するまで、ずっと、Tシャツがまたまた汗でペターーーーーンってなって、ももちゃんもよだれだか僕の汗だか分からない状況の中で抱っこされて寝ていました。
うーん、16㎏のビッグベイビー、重かった。

ひーらーおー氏と、まさかのデスクトップを持って帰った時より重かったかも。。。
でも、やはりわが娘なので、デスクトップのような絶望感は全くありませんでしたが。

そんなこんなで何とか席に到着。

よっしゃ!かみさんとももちゃんにかき氷を買ってあげよう!ハイテンションで出店に行くと長蛇の列。
だいぶ並んで、ようやく買えても、この暑さ。またまた歩いて、席で待っていたかみさんにかき氷を渡す頃には、既に身体にしっかり悪そうな冷たい真っ赤な着色料ジュースに。

そしてようやく落ち着き、19時を迎えるカウントダウンがそろそろだ、と思っていた時、まさかのももちゃんが「うんこ~。」

!!!

さっき、トイレの前を通りかかったんですが、トイレもかなりの長蛇の列。女性用が長蛇なのはよく見る光景ですが、男性用もしっかり長蛇の列。

これは間に合わん!(花火のファンファーレも、ももちゃんのうんこも。)と思いながら、ももちゃんにとりあえずオムツを履かせて、漏れても良い状態で遠方に行って、そこで落ち着いてうんこをさせて、着替えをして、何とか事なきを得ました。

もう花火始まる前から、重労働で身体がヘロヘロになった感じではありましたが、家族3人でカウントダウンにも間に合い、頑張って予約した有料席で、ももちゃんが楽しみにしていた花火を迎える事ができました!

カウントダウンをして、大きな花火が空いっぱいに華やかに広がり、鳴り響き、間近で見る花火に僕もかみさんも感動!

と思ってたら、ももちゃん、まさかの号泣・・・!!!

もう、久々のぎゃん泣きです。音に驚いたのか、花火がまぶしかったのか。

大勢の人の拍手や感動の声の中、ひときわ大きなももちゃんの号泣。

うん、これはいかん。という事で、開始から10分ほどで、会場から撤退する事に、、、。

ビックリしたんだろうし、眠かったんだろうし、イメージと違ってたんだろうし、色々考えられる事はありますが、とにかく3歳になって初めての花火デビューは10分も経たずにKOとなりました。。。

すれ違ったおばさんに、「耳を押さえてあげると落ち着くかもね~、うちの姪っ子もそうだったから。」とアドバイスを頂いたりもしましたが、今回は、それもダメでした。。。

まあ、なかなか高い有料席になったわけではありますが、それはそれで良い思い出にもなりました。

汗でビショビショになった一日ですが、あれだけ花火を楽しみにしていた娘のために、家でドラえもんの手持ち花火を一緒にしました。手持ち花火は、すごく笑って喜んでくれました。
手持ち花火を嬉しそうにニコニコやっている娘を見ていると、これが我が家の「いたばし花火大会」だな、と思いました。

まさかのデスクトップ

Posted by テレマルシェ 須内 on 27.2015 未分類 0 comments 0 trackback
先週の金曜日、テレマルシェただ一人の40歳オーバー、初老ひーらーおー氏のパソコンからビープ音が鳴り響き、確実に逝ってしまっているご様子・・・。

DELLのノートパソコンなんですが、突然の故障にビックリ。
サポートセンターに電話をしても、中が完全に壊れてしまっているようで、修理となると数万円かかるとの事。

ひーらーおー氏は、相当なキレイ好きで、パソコンも5年以上使っていますが、見た目も新古品くらいに保っていたので、使い方うんぬんではなく、まさに原因不明、回復不可能な故障のようです。

一日かけて色々と回復作業をしていましたが、やはりどうにもこうにも無理なようで、その日は会社の在庫管理用のパソコンを使用して、週明けにパソコンを購入するという事に。

今日、さすがに午前中は週明けの発注や事務処理、会議等でバタついていたので、ようやくお昼前になって近くの量販店にパソコンを求めて二人で出発。

まあ、歩くと20分弱かかるんですが、今日もとてつもない猛暑。

出発して3分くらいで、背中までビショビショになるくらい汗をかいてしまいました。

でも量販店は平日だけあって、すっかり空いててラッキー。

色々パソコンを見て、僕は全く詳しくないので、ひーらーおー氏の判断に任せて購入。

で、選んだのが、まさかのデスクトップ。。。
てっきりノートパソコンかと思いきや、大決算で超特価のデスクトップ(Lenovo製)があったので、確かに激安なのもあり、良い買い物だとは思いました。

店員さんに、「これ、持って帰るんですが、重いですか?」って聞いたら、「プリンターの箱くらいですかね~。」とニコニコ言ってたにも関わらず、商品を受け取ると、まさかのプリンター2台分くらいの超デカ箱。。。

ひーらーおー氏と、まあ行けるでしょ!とか言って余裕こいていたのが間違いでした。

20分くらいの距離を、ドデカイ箱を40歳オーバーと40歳直前のおっさん二人で汗だくになりながら歩きました。

行きの3倍くらい汗をかき、行きの3倍くらい時間がかかり、行きの3倍くらい距離があったような気がしました。

いやー、本当に重かったし暑かった。背中は汗でシャツがペターーーンと引っ付いており、会社に到着してから30分くらいは手がプルプルしていました。

お陰様で無事、ひーらーおー氏のパソコンを激安でGETしたわけですが、今日はしんどかった。
あれは台車に載せるやつです、確実に。

これはなかなか良い運動をしました。というやつでもありません。
年に1回あるかないかくらいでいいやつですね。。。

お手紙

Posted by テレマルシェ 須内 on 03.2015 未分類 0 comments 0 trackback
今日、封筒で北海道のお客様からお手紙が届いていました。

ご注文かな?お問い合わせかな?と思っていると、なんと中には、フジフイルムのロングズームデジタルカメラ「FinePixS8400」で撮影した写真が・・・!!!

現在販売している「FinePixS9200」と倍率は同等の光学50倍ズーム→超解像100倍ズームの高倍率機で、テレマルシェ独占モデルとしては現在の前の機種になります。

今、全国の新聞通販で、FinePixS9200は「あなたの眼は月に迫る」というキャッチで販売しており、たくさんのお客様からご好評頂いています。

先日掲載した北海道新聞をご覧になったようで、月の写真にチャレンジしたようです。

でも送られてきた写真は、な、なんと「衛星」!!!

もちろん、よくテレビとかで見る衛星ではなく、青みを帯びた丸いぼんやりした物体として写っているんですが、たしかにしっかりと捉えて撮影してらっしゃいました。

お客様はお手紙の中で、「月のクレーター以上の性能があります!マニュアルでISO感度を設定して撮影して驚きました!」と書いてらっしゃいました。ご本人から許可を頂いているわけではないので、ここではまだ載せられませんが、テレマルシェで販売したカメラで、こうやって色々な撮影にチャレンジして頂き、そしてわざわざ撮った写真を送って頂いた事に感動・・・。
すごく嬉しい気分、というか報われた気分、というか、たくさんの「嬉しい」が混じり合った気持ちになりました。
今日は一日雨でジトッとしていたんですが、このお手紙と写真を受け取って、すごく晴れ晴れとした気持ちになりました。

テレマルシェは通信販売の会社なので、お店のように、お客様に近づく事はなかなか出来ません。
お客様の顔も分かりません。あるのは、個人情報としてお預かりしている活字だけです。

だからこそ、買って頂けるお客様にご満足頂けるよう、そして他に買い足すものがあって不憫な思いをさせてしまないよう、三脚やバッグ、SDカード、初期設定DVD、テクニックガイドブックなど、これだけあれば、すぐにカメラが始められます、というセットにして一貫して販売しています。

そんな事を考えているテレマルシェに、こういったお手紙をお送り頂き、お客様から近づいて頂ける事は、この上なく嬉しい事です。

ちょうど夜、新聞通販を一緒にやっている代理店の方(腎臓に爆弾を持つイケメン)と打ち合わせがあったので、お送り頂いたお手紙と写真を見せると、やはり同じように、写真のクオリティへの驚きと、やってて良かった的な嬉しい気持ちで、これからも頑張ろう!とまた気分が高まりました。

お客様と近づけない販売形態でありながら、こうやって近づける瞬間を感じる事が、ふと訪れるのが、一つの通信販売の醍醐味でもあるようにも感じます。僕たちは通信販売の中で、やはり会社なので、これから買って頂けるようお客様に伝わる原稿を作っていかなければいけませんが、同じく、買って頂いたお客様に対しても常に近い存在でいられるように、テレマルシェ一丸の根底にある思いとして育んでいかなければと思います。

作戦会議

Posted by テレマルシェ 須内 on 29.2015 未分類 0 comments 0 trackback
テレマルシェでは毎週月曜日に全体会議をしています。

実績や目標、その他報告事項など、1時間程度ですが集中的にドバっと進めます。

先々週の会議で、今、テレマルシェで掲載している「FinePixS9800」の新聞原稿を、どのように変えたら、より伝わるか、より売れるようになるか、というテーマをみんなに伝え、翌週の会議までの宿題としました。

宿題の前提として、
「正解・不正解は無い。」
「良い意見である必要は無い。ただ思う事を言えば良し。」
「誰でも分かるような事、逆に突飛な意見でも全然OK。」
などなど、会議の場で発表するとはいえ、とにかくたくさんの意見が出るよう、ハードルを低くしてみんなに考えてもらう事にしました。せっかく意見を出しても、「いや、それは違うんじゃない?」みたいな空気にならないように構えてしまうと、意見も出しにくくなるんじゃないかと思ったので。もっともテレマルシェで意見を言いにくい場というシチュエーションは皆無に近いんですが・・・。
ただ、それくらいたくさんの意見が欲しかったわけで。

長年、新聞に掲載していると、原稿内容に関してはやはりちょっと凝り固まる感じは否めないわけで、定期的にリニューアルをしていかなければいけません。

そんな宿題のある1週間を経ての会議。

結果、なかなかたくさんの意見が出てきました。

もっとここを大きくする、とかいったレイアウト的な意見。大きく打ち出す内容の入れ替え。などなど、ハードルが低い分、素人っぽい意見から玄人っぽい意見まで、なかなか熱い意見会に。

その全てを箇条書きにし、うちのデザイナーさんに報告。
全てを反映できるわけではありませんが、リニューアルの大きな材料となった事は間違いありません。

リニューアルする事で、売上がすぐに上がるかは未知数です。逆に下がる可能性もあります。
でも、変えていく必要は常にあります。

新聞を見ていると、やはりまだまだ通信販売が多くの紙面を占めていますが、ずーっと変わらず同じ原稿を掲載している会社さんもあります。ただ、原稿を変えないのも一つの方法で、同じ原稿を一定期間掲載して、お客様に意識してもらうようなパターンも確かにあります。健康食品とか美容系がそのパターンに近いと思います。

テレマルシェは商材的に、趣味嗜好に近いものを扱っていますので、どちらかというと、ワクワク感を重視した作り、そしてどんどん原稿を変えていって新たな情報やイメージを発信して、前回買おうかどうか迷ったお客様が、「よし!買おう!」と思って頂けるような作りを追及していかなければいけません。

なかなか難しい事ではありますが、お店に行って触ってみて買うのでもなし、面と向かって販売するでもなし、という通信販売では、すごく大切な要素のように思えます。

そんなこんなで、「さて、原稿のリニューアルにかかるか!」と気合を入れたんですが、よく考えればもう月末。
月末仕事に追われながらのパターンです。

もうすぐ7月。夏を意識するシーズンです。
頑張って新しい原稿を完成させて、またワクワク感を紙面で打ち出せればと思っています。
  

プロフィール

テレマルシェ 須内

Author:テレマルシェ 須内
テレマルシェ 通販日記♪
株式会社テレマルシェ 代表取締役 須内直人(34歳)です。(愛媛県松山市出身♪)
テレマルシェは、新聞通販を始め、テレビ局への通販商品卸や、インターネットショッピングの運営、その他、メディア系の企画・運営をやってます。
テレマルシェの社訓は「Your Last Bastion!」、お得意先が、どこの会社に依頼しても無理だったことを、テレマルシェなら実現に向けて進めます。
だから、テレマルシェは、あなたの「最後の砦」なんです。社員一同、全ての方からの無理・無茶を心からお待ちしています。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。