Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by テレマルシェ 須内 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気合入れ直し

Posted by テレマルシェ 須内 on 17.2008 未分類 0 comments 0 trackback
「100%が70%」理論を昔からブツブツ唱えている須内としては、今が気合の入れ時です。

昔、書いた気がしますが、人間(少なくとも私は)、絶対に100%の仕事をやりきれません。
未曾有の仕事をこなし、「あ~、今日はもう限界だ!よく仕事した!うんうん。」
などと言えている状態、そここそが「70%」です。

自分で自分のキャパを決めたら、そこで終わり、ってことです。
自分の限界の状態を「70%」と思えたら、残り「30%」、ウェルカムになり、
もっと仕事ができます。
もちろん、ハードワークを強要しているわけではありません。身体第一だし。
要は気持ちの持ち方次第で、人間、どこまでも「気持ちが切れない」ということです。

昨年9月の1期目の決算を、テレマルシェはめでたく、何とか黒字にすることができました。
3月の決算も黒字で邁進できるよう、社員一同、頑張っているところです。

3人で動いているテレマルシェ、エコにも細心の注意を払い、毎日必ず愛読している「日刊
ゲンダイ」も交代で自分のお小遣いで買い、タクシーが無い社会を想像しながら、どこまでも
歩き、梱包は何百個あろうと自分たちで施し、色々と営業実績以外の「変えられる部分」を
変えて利益にしてきました。

営業でノルマがあったり、売れないことで上司に怒られたり、という会社がほとんどだと
思いますし、営業である以上、それが当然だと思いますが、でも結局は、売れない時は
どんなに頑張っても売れないんです。これは仕方ない。

だから、「ノルマ第一、売上第一」、とかじゃなく、3人でやってる以上、会社に関わる
色んなことをしよう、という考えです。

心の余裕もできるし、会社の色んなことに携わると、利益の大切さや、儲けることの難しさ
などが、上司に教わることなく理解できます。

結局、会社は3人でも30人でも300人でも3000人でも、その中で一体何人が、本当に
「会社に目を向けているか」だと思います。
もちろん家庭を顧みず、とかではありません。私は家庭第一だし。
仕事に対する気持ちの部分で向ける「目」のことです。

テレマルシェがお陰様で順調なのも、たった3人しかいない小さな会社だけど、その中で
3人全員が「会社に目を向けている」からだと思います。

何とか3月の決算も無事に黒字で終えたい。。。
気合の入れ直しです♪
スポンサーサイト


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://telemarche.blog117.fc2.com/tb.php/72-3e42f109

プロフィール

テレマルシェ 須内

Author:テレマルシェ 須内
テレマルシェ 通販日記♪
株式会社テレマルシェ 代表取締役 須内直人(34歳)です。(愛媛県松山市出身♪)
テレマルシェは、新聞通販を始め、テレビ局への通販商品卸や、インターネットショッピングの運営、その他、メディア系の企画・運営をやってます。
テレマルシェの社訓は「Your Last Bastion!」、お得意先が、どこの会社に依頼しても無理だったことを、テレマルシェなら実現に向けて進めます。
だから、テレマルシェは、あなたの「最後の砦」なんです。社員一同、全ての方からの無理・無茶を心からお待ちしています。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。