Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by テレマルシェ 須内 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年

Posted by テレマルシェ 須内 on 18.2012 未分類 0 comments 0 trackback
もう1年になります。

僕が大好きだったばあちゃんが亡くなったのが、去年の1月。

あれから1年、毎日、ばあちゃんの事、思い出はずっと心の中にあって忘れた日は1日たりともありませんでしたが、そう思い続けた日々が1年になります。

母ちゃんやうぇっだーが、お葬式の後、お葬式で使った写真を僕に持たせてくれて、毎朝、毎晩、ばあちゃんの遺影に挨拶して、生前と同様、色々無理なお願いや、相談もしていました。

そして毎日、謝ります。
晩年、疎遠になってしまった事を。

ばあちゃんの晩年は、特に母ちゃんや4男のウェッダー、そして3男のジュディーがばあちゃんの事を色々してくれていました。

お葬式の時に使った写真。
桜の下で、心から嬉しそうに笑っているばあちゃんです。
この写真を撮影したのは、お花見にばあちゃんを連れて行ってくれたウェッダー。
ウェッダーは、本当に、ばあちゃんの晩年を支えてくれました。そして、ばあちゃんを支える事が、一人で働くうちの母ちゃんを支えてくれる事にもなり、本当に感謝しています。
あの嬉しそうな笑顔も、ウェッダーだから撮影できたんだと、いつも思います。
長兄や僕や5男が仕事で愛媛に居れなくてばあちゃんに何もしてあげられなかった全ての思いを、ただばあちゃんの事が大好きな思いで、支えて、僕らの分まで、晩年のばあちゃんを喜ばせてくれました。
もし僕らが居たらばあちゃんにしてあげたかったであろう全ての事を叶えてくれました。
本当に感謝です。

昔は、元気なばあちゃんや母ちゃん、僕ら兄弟で、よくお墓参りに行きました。ばあちゃんのお父さん達が眠っているお墓です。
当時、まだ小学生くらいだった僕らは、とりあえず、お墓参りの後、みんなで食べに行くごはんが楽しみで行っていたようなもんですが、母ちゃんの運転のもと、ばあちゃんも嬉しそうに車に乗り込んで、みんなでワイワイお墓参りに行くのが恒例でした。

毎回、ばあちゃんが、お経を大きな声であげていました。
周りお構いなしの元気なお経です。
やはり小学生だった僕らは、正直、早く終わらないかなあ~、とか思っていたんですが、なぜか、ばあちゃんのお経が随分、いつもより長い時とかがあって、不思議に思っていました。
読むお経は同じはずなのになあ~、とか思っていたんですが、数年経った時のお墓参りの時、ばあちゃんに聞いたら、目を閉じてお経を読む時、必ず、目の前が一面のピンク色になるんだそうです。
そしてばあちゃんは、ピンク色になるまで、ずっとお経を読むんだそうです。

確かに、そう思えば僕が印象に残っているのが、お墓参りが終わった時、ばあちゃんが、「今日はピンクにならんかったわい。」と寂しそうに、そして心配そうに肩を落としている時があった事です。

もうかれこれ25年以上前の事です。

それが25年経った今、やっと分かります。

ばあちゃんの遺影に毎日挨拶をする時、顔がいつものように元気なときや、ちょっと赤い時、何か心配げな顔をしている時、色々あります。

最近、ばあちゃんはずっと温かいお湯が好きです。

生前、ばあちゃんがお得意だったスーパーの割引シールが貼ってあるものをお供えすると、ちょっと恥ずかしそうですが、結局のところ、ほめてくれます。

今年のお正月は、気にせず新年を祝えばいいよ、と言われ、ばあちゃんと一緒に年越しそばや、おせち、和菓子を食べました。ばあちゃんは喜んでいました。

今日はフルーツゼリーとパン、クッキーを食べてくれています。

もし僕に子供がいたら、昔の僕と同じように、不思議に思うんだと思いますが、僕は今、大人になって、やっとその時のばあちゃんが言っていた事が分かる事ができました。

いつでもばあちゃんが、天国から見守ってくれています。

いつも、せめて夢の中でもいいから、ばあちゃんに会いたい、と思っているんですが、この1年、ばあちゃんとは夢の中でも会えていません。
「毎朝、毎晩、会いよるよ~。」と遺影を見れば言ってくれているようです。

もう1年が経ちます。

去年の1月、母ちゃんと兄弟全員。滅多に揃えないみんなが、ばあちゃんの遺影を持って写る写真があります。

遺影のばあちゃんも母ちゃんも兄弟5人もみんな、最高の笑顔です。

これはばあちゃんがくれた宝物です。

兄弟みんなが、ばあちゃんや母ちゃんのもとに一斉に集まれる機会はなかなか無いけど、兄弟みんな、思いは同じなんだなあ、ってこの写真の全員の笑顔が物語っている気がします。

ばあちゃん。

かあちゃんや僕ら兄弟の毎日を、本当にありがとう。
スポンサーサイト


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://telemarche.blog117.fc2.com/tb.php/535-422e1168

プロフィール

テレマルシェ 須内

Author:テレマルシェ 須内
テレマルシェ 通販日記♪
株式会社テレマルシェ 代表取締役 須内直人(34歳)です。(愛媛県松山市出身♪)
テレマルシェは、新聞通販を始め、テレビ局への通販商品卸や、インターネットショッピングの運営、その他、メディア系の企画・運営をやってます。
テレマルシェの社訓は「Your Last Bastion!」、お得意先が、どこの会社に依頼しても無理だったことを、テレマルシェなら実現に向けて進めます。
だから、テレマルシェは、あなたの「最後の砦」なんです。社員一同、全ての方からの無理・無茶を心からお待ちしています。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。